経営理念

  • 社会に貢献
  • 会社資本・設備の充実
  • 社員の生活の向上

【品質・環境方針】

当社は、経営理念に従い、すべての事業活動において、『顧客満足』・『環境保護』のために継続的改善に努めます。

 

  1. 顧客をはじめとした利害関係者の期待を満足すべく、環境、社会及び経済のバランスの最適化を図ります。また、製品を通じて、社会課題の解決を目指し、安心・安全・喜び、並びに感動を提供します。
  2. 顧客満足・環境保護に対し、常に細心の注意を払いリスク管理に努め、該当する法規制要求事項等の順守義務を果たします。
  3. 本方針を具体的に実行するために品質・環境目標を設定し、その達成のための活動と結果の検証を行います。
    ①品質向上による不良品の削減(工程ライン設計も含む)
    ②プロセス改善による業務の効率化(生産性、海外設計、省エネ、省資源、省人化)
    ③事業活動の全段階を通じて、環境に影響を及ぼす環境側面の活動推進
    1)環境配慮製品の開発及び提供
    2)新製品開発設計(L.C.A含む)による高付加価値・高信頼性製品の企画・開発
    ④廃棄物の適正処理と削減に向けた取組み
    ⑤製品含有化学物質の管理体制の推進(グリーン購入、管理システム構築)
    ⑥高齢者、外国人を尊重により経験及び知識を蓄積し、若手の育成で事業を伝承します。
  4. 全対象者に対し、マネジメントシステムに関する「力量」及び「認識」向上のため、教育・訓練を推進します。
  5. 本方針は、対象者全員へ周知すると共に、一般公開し、その実行と維持に努めます。

【品質・環境マネジメントシステムの適用範囲】

事項 適用範囲
サイト 東京パーツ工業株式会社本社工場(群馬県伊勢崎市日乃出町236)
業務内容 ・アクチュエータの設計・開発、製造、検査及び販売
・小型直流モータ、キースイッチ、コイル及びトランスの設計・開発、製造(アウトソース)、検査及び販売
対象者 従業員及び構内派遣社員

制定2019年4月1日
改訂2023年4月1日(4版)
代表取締役社長